脱毛サロンを掛け持ち

脱毛サロンを掛け持ち


脱毛サロンの掛け持ちを行うことは可能です。
Aのサロンでは脇脱毛を、Bのサロンではハイジニーナを、Cのサロンでは顔脱毛、のように使い分けることは簡単にできます。
エステサロンのカウンセリングで最初に脱毛経験を聞かれることもありますし、今通っているサロンを答える場合もあるでしょう。
そのとき他サロンにほか部位の脱毛で通っているといっても止められることも契約が出来ないというわけでもありません。
そのため、脱毛サロンの掛け持ちは問題ないでしょう。
しかし、掛け持ちをする場合のデメリットもたくさんあります。
掛け持ちをすることで、いくつかのサロンの初回限定キャンペーンを利用しとてもお得に脱毛をすることが出来る場合もあるでしょう。
しかし脱毛は2,3か月に一度通わなければいけないので、複数のサロンに通うのが面倒だと感じてしまう場合があります。
また、脱毛は部位が狭くてもカウンセリングや冷却などの時間がかかり、最低でも30分ほどはかかってしまいます。
そのため一つのサロンに絞ったほうが時間の短縮にもつながりますしトータルコストが安くなる場合も多いでしょう。